Chitose's history. 千年の歴史も一日から。 じっくり、ゆっくり、熱く歴史を走ります。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
"ない"のがいい。
2007-06-08 Fri 00:47
ある先輩と話していて、教えてもらった。

「始めからあったら大切にしないでしょ。
 なかったから今、尊く思える。
 "ない"ことがいいんだよ。」

"ない"ことに不平をもらすことがあるなぁ。
でも、それって得られたときに本当に大切にできるための訓練なのかもしれないね。

大金持ちじゃないから、節約もしてお金を大切に使う。
超人じゃないから、運動もして体を鍛える。
っていう日常的なことから、
戦争を経験したから、本当の平和を考えられる。
っていう痛切なことまであるよね。たぶん。

もちろん、"ある"ものが"ない"状態になったとき、
その大切さを感じることも多いけど、
"ある"ものをもう一回見直して感謝できる人になりたいし、
"ない"ものを得る努力をして得たときに本当に大切にできる人になりたいと思った。

にゃー、真面目なこと書いちった ^^
まあ、目標はでっかく。
でも、焦らず、ゆっくりと。。。 ってことで。

真っ赤なマニキュアを塗ってみた。
写真じゃあんま見えないけど。
太陽をつかもうと思ったけど、つかめなくて、
つかんでるよーにみえる写真を撮ってみたにょん。
20070608004707

スポンサーサイト
別窓 | blessing | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<楽しませるより、楽しもう。 | Be as you are... そのままでいいんだよ。 | あなたは私にできないことをすればいい。>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| Be as you are... そのままでいいんだよ。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。